芸術部会ブログ下町夜市芸術部会のブログです!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
09/08/04 現代アート研究会・議事録 22:56
 今週も現代ア−ト研究会を行ったので、記事にまとめてみます。


 09/08/04(火) 参加人数:4名


18:00〜


 自習時間。コンペ情報など、ちょっとした雑談をしたあと、それぞれ各自、絵を描く感じです。今日は絵の具を使って割りとがっつり描く人が多かったです。自分は今はドローイング中心に活動をしてるのでクロッキーをしてました。割と今日は自習時間が長めでしたが、だれずにそれぞれキチンと絵を描いていた感じでした。2回目なので、それなりに慣れたのかもしれません。


20:30〜


 遅れてきたメンバーが到着して、早速プレゼンに入りました。予定では2人でしたが、今回は一人のみで。


 プレゼンでは、ロマンについて30分ほど語ってくれました。ロマンについて、とか言ってしまうと匿名の意味ねえだろう!という感じですが、まあ、そのへんは、あえて匿名にしときます。


 ロマンの内容ですが、ロマンは、・ドラマティック、・ギャラクシー、・スパイシー、・ギャグ的要素から為り、重要なのはギャグ的要素で、これが無ければ、前の3つがあってもクソだそうです。


 その後、自作の解説では、ハゲのヒーローの絵があったのですが、それに対しては、カッコイイだけでなく、汗水たらしてリストラや熟年離婚の危機もありながらもヒーローであるというところがポイントだと説明してました。


 他には、プレゼンターがマンガ中心に持ってきたので、みんなで読んで、わいわいと言いあって、「出版社に持ち込めば」という話になったり、それに対して、出版社に持ち込みに行った事のある人間がリアルな話をしたりして、話が尻すぼみな感じに終わりました。散漫なのが弱点なので、それを活かすか直すかが必要かもという指摘も。


 最後に、今後どうしていきたいか?という抱負みたいな所では、「面白おかしく絵を描きたい」との事。そして、その為には、戦っていく必要があり、戦う為には武器が必要であり、そして、その武器こそがロマンである!という事でまとまりました。お疲れさまでした。


21:00〜


 若干、時間が余ったので、最後に残ったメンバーで持ちまわりでポージングなどをしつつ、5分間クロッキーを何回かしてから帰宅しました。


 クロッキーは、ほぼ初めての人もいて、思うように描けないという声もあったりしましたが、概ね、面白いという事だったので、もうちょっと拡大してやっても良いのかもしれません。クロッキーだけの日とか。


 そんな感じで、今週も楽しい会ではあったのですが、まだはじめたばかりな上に平日夜という事もあって、いまいち集まりも悪く、8月で一旦、終了な気配が濃厚です。なので、とりあえず、8月いっぱいですが、参加したい方は、毎週火曜の18:00-21:00に城沼公民館でやってますので、よかったら遊びに来てみてください。




| 現代アート研究会 | comments(0) | - | posted by bukai -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>